読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小夜時雨

こころの記憶。

愛のはなし

大丈夫だよん。

 

すごく愛してます

 

一生添い遂げる覚悟を

メキメキと育ててますよ

 

どんなにたくさんの愛を貰ったか

何度助けて貰ったか

どんなに感謝しているか。

 

この弱い心がくじける度に

そう、何十回とくじける度に

その度に、、

支えまた起こしてくれる。

 

 

 

 

いろんな人の

いろんな愛の話を聞いた。

 

夫婦とは

添い遂げるとは

愛するとは

真に愛するとは

 

わたしはまだ28歳だから

深いところが、全て分かるわけなく

今のわたしの年齢で分かる得る

最大限のことを色々と考えた。

 

 

 

たくさんぶつかっても

その度、その度に

話し合って解決していこう

 

死ぬ程話し合おうね

 

人はそうやって深めていくんだねきっと

 

 

 f:id:slow-life-n:20170223143529j:image

 

 

 

黄色い花

 

 

少し前の朝食。

 

 

f:id:slow-life-n:20170222225922j:image

 

ピエールエルメのマドレーヌ。

と熱い珈琲。

 

マドレーヌすごく美味しかった。

 

 

 

 

f:id:slow-life-n:20170223002430j:image

 

 

先日東京に用があり久しぶりに。

 

東京の帰り、お土産やら

買い物やらで両手とも荷物パンパン。

 

なのに、わたしが少し美味しそうな

期間限定のチョコレートに

目を奪われてた隙に

 

黄色い小さなお花のブーケを

横の花屋さんで買ってきたみたいで

ちょっとしたサプライズ気味でお花を貰う。

 

 

荷物が多いからとか

そんなこと気にしないで花を買える。

 

そんなところがわたしは好きだな。

 

 

 

 

 

ちなみに写真の枝は

 

通勤時に落ちてた桜の枝で

まだ生きてたからここに挿してみました。

 

 

 

ようやく

春の足音が聞こえてきました。

 

 

小夜時雨

たくさん話した

ほんとに沢山話した

 

 

絵本とか

結婚とか

離婚とか

覚悟とか

忍耐とか

本当の愛とか

 

 

 

 

ああ、

溢れる。

 

心に全てをしまうことは

不可能なのは当たり前だけど

 

今日のこの2時間くらいの間に

大切な言葉がたくさんあった

言葉というよりニュアンスで入ってくる内容で

自分の言葉に置き換えることさえ難しい

噛み砕いて理解出来るかもわからない

でもほんの少し雰囲気では分かるんだ

だからもどかしい

 

 

 

 

けれど最後に言ってくれた言葉は、、

望んでいた言葉。

 

 

そう、わたしは

いつも求めていただけでした

愛を。

こっちを向いてくれる事を。

家族を見て欲しい

違うところを見ないでと。

 

なぜ心に穴をあけてるの?

 

わたしたちがいるじゃない

 

わたしたちではだめなの?

 

 

 

そんな沢山の問い。

 

 

 

 

 

けど、今日初めて

なんとなく分かった気がした

 

なんとなくなんだけど

分かった気がした

 

今までとは明らかに違う

言葉と内容だった

 

 

 

進んでいるんだ

 

 

 

壁はたくさんそびえ立ってるけど

 

 

 

進んでいるんだ

 

 

 

頑張ろう。

 

 

テリトリー

すこし広めのテリトリーがあり

 

そこを侵されると
銃で撃ちたくなる。

 

それは黄色いフライパンだったり
キュートな食器だったり
花柄のバスタオルだったり。

 

 

 

 

f:id:slow-life-n:20170202162237j:image

 

 

 

今日のおやつ。

 

 

ここのパン屋のマラサダは

本当に美味しい。

 

レナーズベーカリーにも

負けていない、きっと。

 

 

 ごちそうさまでした ◎ 

 

 

off

 

新生活のために

冷蔵庫と洗濯機を見に

ヨドバシカメラへ出かけた一昨日のオフ。

 

電化製品売り場はとてつもなく苦手で

すぐに頭痛がしてくるし疲れるし、

気分が悪くなる私にとって最悪な場所である。

 

あそこで働く人たちって

強いんだろうなぁ身も心も。

 

良い候補が何個か見たかったので

すぐさま退散。

地下鉄に乗り今日はどこのカフェに

行こうか考える

 

結局、家から徒歩2分

素敵なカフェがある。

そこで珈琲を頂きました。

 

f:id:slow-life-n:20170201002205j:image

 

小腹が空いていたので珈琲とあんみつ。

彼は珈琲とチーズケーキ。

 

f:id:slow-life-n:20170201002302j:image

 

あんみつはあっさりしていて

とても美味しかった。

 

この日は春みたいに暖かだったので

あんみつにして大正解 ◎

 

ゆっくりゆっくり

その場の雰囲気を楽しみたくって

 

窓から入る光の感じとか

 

美味しそうな珈琲の香りとか

 

適度にざわつく女性の話し声とかに。

 

だから2人なようで1人。

1人なようで2人の暖かさを感じつつ

楽しめたら最高で理想なカフェ時間。

 

 

夜はね、

パエリアを作って貰いました

 

f:id:slow-life-n:20170201003204j:image

 

頂きもののワインもあけて

これまた頂きもののチーズもあけて

 

こいもの豆腐あんかけは

私の創作料理。

 

 

パエリア美味しかった

 

牡蠣にイカ、鶏で

美味しい出汁がたくさん。

 

いつものごとくUNOで

洗い物を決めて

いつものごとく彼が負けて、、

 

な1日のしめくくり。

 

 

前の日、たくさん話した事が

胸に引っかかりつつも

素敵な1日を今日もありがとうと感謝。

 

 

タイ料理

 

一昨日の夜

ずっと行きたかった

タイ料理屋さんに行きました。

 

予約してなんとかカウンターでお食事。

 

美味しかった。

カオマンガイが大好物。

 

 

f:id:slow-life-n:20170131173412j:image

 

 

ロートレックの写真集が置かれてました。

 

このタイ料理屋さん面白いなあ

 

 美味しいお料理沢山食べて幸せ

もりもり食べて元気。

 

ごちそうさまでした。

散歩道

.

多分わたしは

ここ数年こころの病気。

.

感受性が敏感になりすぎて

何でもかんでもこころに取り込んでしまう

.

すぐにこころを痛めてしまう

.

.

けれどこころが敏感だと

毎日は本当に美しい

.

.

朝の光

珈琲の香り

頬に触る冷たい風

白い息

水面の光

小鳥の声

葉のない木の佇まい

白いビルに映る夕焼け

はっきり浮かぶオリオン座

.

.

どれもこころときめく程の美しさで

毎日わたしを魅了してくれる

.

こころで感じる。

.

なんて綺麗な世界なのかしらと

にっこり微笑む毎日の散歩道。

.

.

f:id:slow-life-n:20170126170728j:plain